【チェンマイ発】感動の世界遺産スコータイ1泊2日ツアー ②ラムパーン

ワット・プラ・タート・ラムパーン・ルアン, Wat Lampan Luang

スポンサーリンク


こんにちは、チェンマイにプチロングスティ中のRuiです。

今日の記事は、感動の世界遺産スコータイ1泊2日ツアー①ツアーの手配から出発記事の続きです。
ーーーーーーーーーーーー
ツアー行程
①ツアーの手配から出発 
②ラムパーン(Lampang) ←今日の記事はここの部分
ワット・プラ・タート・ラムパーン・ルアン(Wat Lampan Luang)
シー・サッチャナーライ(Sri Sanchanalai)
シー・サッチャナーライ歴史公園(Sri Sanchanalai Historical Park)
スコータイ(Sukhothai)
スコータイ歴史公園(Sukhothai Historical Park)
スコータイ・トレジャー・リゾート&スパ(Sukhothai Treasure Resort & Spa)に宿泊
ピッサヌローク(Phitsanulok)
ワット・プラ・シー・ラタナー・マハタート(Wat Phra Sri Rattana Mahathat)
仏像鋳造所(Buddha statue Foundry)
ラムプーン(Lamphun)
ワット・プラ・タート・ハリプーンチャイ(Wat Phra That Hariphunchai)
ーーーーーーーーーーーー

チェンマイ市内から100キロちょっと、1時間半ほど走ってラムパーン(Lampang)に到着。運転手さんも安全運転でミニバスでも快適。

モン族によって築かれたラムパーンは、ハリプーンチャイ王国の副都として発展、その後はクメールやランナー、ビルマの各王朝による支配を受け、様々な文化の痕跡が見られる町です。

名物の美しく飾り立てられた花馬車も目にしました。写真を撮るだけだったら確か50バーツだよ〜!と言われました。次の機会には乗ってみたい。タイ国内で唯一の馬車が走る町ということです。

ワット・プラ・タート・ラムパーン・ルアン(Wat Lampan Luang)

今回のツアーの最初の目的地、ランパーン市街から約18キロ南西にある北部タイで最も美しいと言われる寺院、ワット・プラ・タート・ラムパーン・ルアン(Wat Lampan Luang)が見えてきました。

ワット・プラ・タート・ラムパーン・ルアン(Wat Lampan Luang)

ワット・プラ・タート・ラムパーン・ルアン(Wat Lampan Luang)ワット・プラ・タート・ラムパーン・ルアン, Wat Lampan Luang 参道の入り口は、2匹のナーク(蛇神)に守られています。
ワット・プラ・タート・ラムパーン・ルアン, Wat Lampan Luang, ナーガ, 蛇神
15世紀半ばに建てられた、チーク材の柱に支えられた3層屋根の本堂。タイ国内に現存する最古の木造建築の一つと言われています。

チークの柱には、見事な彫刻が施されています。

ワット・プラ・タート・ラムパーン・ルアン, Wat Lampan Luangワット・プラ・タート・ラムパーン・ルアン, Wat Lampan Luangお堂に祀られている仏像。
ワット・プラ・タート・ラムパーン・ルアン, Wat Lampan Luangワット・プラ・タート・ラムパーン・ルアン, Wat Lampan Luang
精巧で本物かと思ってしまった、有名なお坊さまたちのフィギュア(人形)。
ワット・プラ・タート・ラムパーン・ルアン, Wat Lampan Luang寺院敷地内の建築物。
ワット・プラ・タート・ラムパーン・ルアン, Wat Lampan Luang本堂の後ろには高さ45メートルのランナー・タイ様式のチューディーがそびえています。黄金の仏塔内には仏像が納められています。
ワット・プラ・タート・ラムパーン・ルアン, Wat Lampan Luang寺院敷地内の建築物。
ワット・プラ・タート・ラムパーン・ルアン, Wat Lampan Luang丑年に建立が開始されて、丑年に完成された丑年生まれの仏塔だそうです。ということで、牛の像が飾られています。
ワット・プラ・タート・ラムパーン・ルアン, Wat Lampan Luang
ラムパーンでの観光はこの寺院だけで、次の目的地シー・サッチャナーライ(Sri Sanchanalai)(Sukhothai)へ向かいます。

ラムパーン付近、カフェでコーヒーブレイク

スコータイへ向けてミニバスが走り出して間もなく、夫が「コーヒーが飲みたいなぁ..」と一言。ガイドさんが要望に応えてくれました。プライベートツアーって融通が利いていいですね〜。15分ほど走ったところにあるナチュラル感がステキなカフェでストップ。

Cafe near Lampang

Cafe near Lampang
わたしはオレンジ色でコクがあるタイの紅茶(チャーノム)をアイスで。コンデンスミルク、シナモンやバニラなどのスパイスなども入っていて、かなり甘い!のですが美味しい。チェンマイに来てからハマって毎日のように飲んでいたのですが、ちょっと控えるようにしています。
Cafe near Lampang, タイアイスティー, Thai Iced Teaカフェの敷地内にはフィッシュスパがあるではないですか。素足になって膝から下を水に浸して、小魚に古い角質をついばんでもらうというものです。
Cafe near Lampang, Fish SpaCafe near Lampang, Fish Spa
30分で80バーツ、1時間で150バーツ。4名、5名一緒だと割引料金になります。今回は時間がなくてフィッシュスパは利用しませんでしたが、次に機会があればぜひ試してみようと思います。Cafe near Lampang, Fish Spa Price List

SHOP INFO
ラムパーンからスコータイ方面へ向かって15分くらい車で走ったところ。(とだけしか分かりません、すみまんせん!)ビジネスカードの写真一応貼っておきます。
Cafe near Lampang, ラムパーン周辺カフェ

感動の世界遺産スコータイ1泊2日ツアー③シー・サッチャナーライ(Sri Sanchanalai)の記事に続く。

スポンサーリンク









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください