タイ・チェンマイ国際空港到着〜市内(旧市街)の宿へ移動




こんにちは、Rui@チェンマイ(タイ)です。

午後12時30分定刻通りチェンマイ国際空港に到着です。

チェンマイでの宿は最初の数泊は事前に予約

最初の3泊だけ旧市街北側の外すぐ、チェンマイ門(Chaing Mai Gate)から徒歩2〜3分、1泊3500円(税込)位の宿ザ シャトー チェンマイ レジデンス(The Chateau Chiangmai Residence)を出発前にBooking.comで予約していました。

(上記Booking.comでの値段はわたしが予約した時点、2016年5月のものなので、最新の値段は確認ください)

レセプションはフレンドリーなスタッフでお部屋もまあまあ、可もなく不可もなくで安心して泊まれました。

最初の数泊は、堀と城壁に囲まれた寺院が多くのんびり過ごせる旧市街、その周辺を取り巻く新市街、ホテル、レストランなどが集まっている賑やかな東の城壁沿いのムーン・ムアン通り(Moon Muang Rd)周辺、観光客向けのお店やレストランが多いターペー通り(Tha Pae Rd )周辺、土地勘をつけるのに便利です。

その後の1ヶ月ちょっとの滞在先は、実際にアパートやコンドミニアムを見て周って決めます。

ニマンヘミン, Nimmanhaemin

チェンマイは全体的にリーズナブルな宿泊が可能です。ただ、ソンクラーン(4月に行われる水かけ祭り)などイベントのある時期は混み合うので早めに予約が必要。

▶︎Tripadvisorでチェンマイのホテルおよび宿泊施設の口コミを見る

タクシーの値段交渉 国際空港から旧市街まで

予約した宿に事前にメールで空港から宿までのタクシーの料金を尋ねたところ、150〜250バーツ(税込)程度とのことでした。

到着ゲートを抜けて、預け荷物を受け取った後、空港の出口を出たすぐのところで、タクシーの運転手さんが英語で声をかけてきました。行き先を伝えると、300バーツ(税込)とのこと。宿から聞いていた値段よりちょっと高いので、200〜250バーツ(税込)で交渉。応じてもらえなかったのでお断り。100バーツ300円くらいなので言い値を払ってもいいのですが、今後の交渉練習のために。

空港出口を出て向かって左に行くとタクシーが何台か停まっています。次に声をかけられたのがミニバン型のタクシーの運転手さん、250バーツ(税込)ということなのでお願いすることに。エアコン付きの車で宿まで渋滞もなく15分くらいで到着しました。

このタクシーもそうでしたが、メーターを使わず、乗車前に値段を交渉して、降りるときに支払いをすることが多いようです。空港でバーツを用意する際、1000バーツ札の他に、100バーツや20バーツのお札も混ぜておくと便利です。