オーストラリア暮らし 旅 x 生活メモ 

【東京発】北海道新幹線で6泊7日夏の北海道旅行 ⑦6日目・札幌(美瑛町・富良野)&7日目・札幌〜東京

富田ファーム, Tomita Farm

スポンサーリンク


こんにちは、Ruiです。

今日は7月中旬から6泊7日で行った北海道旅行の6&7日目の記事です。

———–
北海道旅行の記事は下記の①〜⑦に分けています。
①ジャパン・レール・パスを利用
②1日目・東京〜函館
③2日目・函館
④3日目・函館〜札幌
⑤4日目・札幌(小樽)
⑥5日目・札幌 
⑦6日目・札幌(美瑛町・富良野)&7日目・札幌〜東京 ←本記事はここの部分
———–

「ファーム富田と青い池・美瑛コース」のバスツアーに参加

夏の北海道で、ラベンダー畑を見る!のをずっと楽しみにしていました。自分たちで富良野まで行くにはちょっと距離があるので、バスツアーに参加することに。

札幌到着日に、JR札幌駅にある北海道さっぽろ観光案内所で、北海道中央バス催行のファーム富田と青い池・美瑛コースを予約。料金は昼食代、後藤純男美術館入場料を含み大人7200円。札幌駅前バスターミナルを8:20分に出発して同ターミナルに18:50分着。とても混み合っていて、札幌滞在4日目になんとか空きがあり予約できました。早めの予約をおすすめします。

ツアー参加者は、日本人と外国からの方が半々くらいで中国の方が多かった。予約が遅かったので、指定席で座席は2人がけの後方席でしたが、快適でした。横に何席か並んでいる最後方席は緊急時のために空席にしてあるのは、さすが日本と思いました…タイのバスツアーに参加した時は全ての席がうまっていたので、閉所恐怖症気味のわたしにはちょっと厳しかった…。札幌や周る場所にまつわるガイドさんのお話がとても興味深かったです(全て日本語)。

美瑛町

まずは、美瑛町の有名な丘景色を車窓から。早業で写真を撮らなければなりません。大自然が作る芸術の景色パッチワークの路。日産スカイラインのCMにも使われたロケ地です。

”昭和52年にマイルドセブンのパッケージやポスターに使われたマイルドセブンの丘ですよ〜”とガイドさんの説明が…しかし写真撮り逃してしまった。

美瑛町, Biei-Cho

ケンとメリーの木は写真を撮れました!日産スカイラインのCMにも使われたポプラの木

美瑛町, Biei-Cho, ケンとメリーの木

ケンとメリーの木

かわいい赤い車がのどかな景色にマッチ。
美瑛町, Biei-Cho

北西の丘展望公園

北西の丘展望公園は市街地の北西にあり、展望台から丘の風景や園内のラベンダー畑が見渡せ、売店やトイレもあるので休憩を兼ねて25分ほどここで過ごします。
美瑛町, Biei-Cho, 北西の丘展望公園美瑛町, Biei-Cho, 北西の丘展望公園美瑛町, Biei-Cho, 北西の丘展望公園

青い池

美瑛町白金にある青い池。本当に水の色が青い!感動です。

もともとは、火山砂防工事のため建設された堰堤に川の水が溜まり青い池ができました。美瑛川に地下水が湧出する白髭の滝(しろひげのたき)などからアルミニウムを含んだ水が流れコロイドを生成、太陽光が散乱し、水の青さを一層引き立てているそうです。

観光客ですごい混みようでしたが、ここで過ごす時間は40分ほどあったので、写真もたくさん撮れました。
美瑛町, Biei-Cho, Blue Pond, 青い池美瑛町, Biei-Cho, Blue Pond, 青い池

後藤純男美術館とランチ

現代日本画壇を代表する後藤純男の作品約130点が展示されている後藤純男美術館。恥ずかしながら今回初めてこの画家のことを知りました。天然岩絵具で描かれた墨絵っぽい色調のものから色鮮やかな大作まで、見応えがありました。ここでのストップはランチと美術館鑑賞で1時間15分。

後藤純男美術館, Hokkaido Goto Sumio Museum of Art
ランチは美術館2階のレストランふらのグリルで。テーブルにはすでにお料理がセッテイングされていて、ガイドさんの誘導で、日本人女の子2人組と一緒のテーブルで楽しく会話をしながらのランチに。

お料理ですが、丁寧に調理されていて視覚的にも美しい、感激の美味しさでした!上富良野の大地で育った、健康で新鮮な旬の食材を使用しているとのこと。

メニューは
とうもろこしの冷静スープ
かみふらのポークの柔らか煮・シャリアピンソース
ブロッコリー・チーズソース
ズッキーニのマリネ
コリンキー・ガーリックオイル焼き
彩り野菜サラダ
ライス(上富良野産 ななつぼし)
ふらのメロン

きっとここのレストランで食べるお料理はどれも美味しいと思います。機会があったらまた訪れたいです。

函館のホテル、旅館でもご飯はななつぼしでした。ふっくらして甘みがある美味しいご飯、また食べたい…。

富良野グリル, Furano Grill

ファーム富田

最後のストップはこのツアー、ハイライトのファーム富田。1時間20分のストップでしたが、見所がいっぱいで、写真もたくさん撮りたい!…で、時間が足りませんでした。

ラベンダーをはじめとする色とりどりの花が広大な自然の中に広がっています。
ファーム富田, ラベンダー畑, Farm Tomita, Lavender Farm作業をしているスタッフの方々、ラベンダー色の洋服を着ていました。
ファーム富田, Farm Tomitaファーム富田, Farm Tomitaファーム富田, ラベンダー畑, Farm Tomita, Lavender Farm中央の赤い花はケシの花
富田ファーム, Tomita Farm, ラベンダー畑, Lavender Farmピンクの花は、はっかの花と書いてあったかな?
 富田ファーム, Tomita Farm, ラベンダー畑, Lavender Farmあこがれの景色を目の前にして感動の連続。
富田ファーム, Tomita Farm, ラベンダー畑, Lavender Farmカフェやラベンダー商品などが買えるお店もゆっくり見たかったのですが、時間切れ。最後にラベンダーソフトクリームを。ほのかなラベンダーの香りでお上品な味、美味しい!
富田ファーム, Tomita Farm, ラベンダーアイスクリーム, Lavender Ice Creamphotobulk-watermark-app-sapporo-biei-cho19後ろ髪を引かれる思いで、バスが出発、札幌駅前バスターミナルには途中、岩見沢SAで休憩を挟んで19時ごろ到着しました。この日はお天気もよく、見所がたくさんのツアー、感動のシーンがたくさんありました。このツアーに参加して大正解です!

ホテルに戻り、パッキング。明日は午前中の列車で函館経由で東京に戻ります。

7日目・札幌から函館経由で東京へ

ジャパン・レール・パス過去記事)で帰りの指定席も全て事前予約していました。10:44分発のスーパー北斗に乗車、新函館北斗に14:10分到着。新函館北斗から15:35分発のはやぶさで東京に20:04分着。最終日は丸々、東京への移動となりました。これだけ長い時間列車に乗るのは疲れるかな?と思ってたけど結構大丈夫でした。

今回の北海道旅行まとめ

旅行に行く前からやりたかったこと:

  • ジャパン・レール・パスを利用する
  • 北海道新幹線に乗る
  • 列車の中で駅弁を食べる
  • 駅の近く(徒歩数分以内)の宿に泊まる
  • 函館:函館山から夜景を見る(天候不良で見れませんでした
  • 函館:朝市うにいくら丼を食べる
  • 温泉に入る
  • 旅館で夜ご飯をお部屋で食べる
  • 札幌:小樽運河を見る
  • 札幌:ラベンダー畑で写真を撮る
  • 札幌:青い池で写真を撮る

函館山からの夜景以外は、お天気にも恵まれて全て達成でき、どれもやって良かった(ただし、小樽だけが微妙でしたが…)!

他は、あまり計画は立てずに、現地で体調と気分で何をするか決めていました。

現地で決めてやって良かったこと:

  • 函館市電に乗って一日乗車券で市内観光する(五稜郭公園タワー元町函館ロープウェイで函館山へベイエリア
  • 札幌JRタワー展望室(T38)で夕暮れから夜景までを眺める
  • 札幌すすきののラーメン横丁で味噌ラーメンを食べる
  • 札幌:徒歩で市内散策(大通り公園北海道庁旧本庁舎さっぽろテレビ塔さっぽろ時計台

札幌、そして札幌から行ける場所には見所がまだまだあるので、いつかまた訪れたいです。函館も情緒あふれる漁港街、また行きたいなと思わされます。

これで、北海道旅行の記事は終了ですが、こうやって振り返って見ると充実した1週間、感動がたくさんの本当に楽しい旅になりました。

スポンサーリンク









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください