クジラウォッチングクルーズを楽しもう【冬のゴールドコースト】

ホエールウォッチングクルーズ




ゴールドコーストの冬(6月~10月)は越冬のため南極から多くのクジラがやってきます、ホエールウォッチングツアーに参加すると高確率で船の近くまで寄ってくるクジラを見ることができます!

わたしも先日、久しぶりに2時間半のクジラウォッチングクルーズに参加してザトウクジラを見ることができました。

わたしが参加したクルーズでは、万が一クジラを見ることができなかった場合、次のクルーズに無料で参加できます。

実は、Gold Coast Holiday Dollars(A$100)に当選しました。ツアー料金の50%、上限A$100まで使えるので、今回は半額でクルーズチケットを購入することができました。

参加したホエールウォッチングクルーズ

Spirit of Migaloo II"
Spirit of Migaloo II

参加したクルーズはSea World Cruisesホエールウォッチングクルーズ(Whale Watching Cruise)、直接ウェブで予約しました。20分ほどで登録したメールアドレスに確認書とPDF形式バウチャーがダウンロードできるメールが送られてきます。

2021年6月21日現在のクルーズ料金は大人1人A$89ですが、出発日時によって割引があるよう。午前8時から午後3時まで出発時間がありますが、わたしは午後12時出発のクルーズを選択、船は「Spirit of Migaloo II」。船酔いしやすい方は大きい方の船「Spirit of Migaloo II」の方が良いかもしれません。

Spirit of Migaloo II 定員190人
Kaiala 定員80人

Sea World Cruises
Address: Sea World Cruises Terminal130 Seaworld Drive, Main Beach, 4217 QLD
Tel: 07 5539 9299
Web: https://seaworldcruises.com.au

チェックインから出発まで

クルーズ出発時間の20分前までに到着する必要があります。

ダウンロードしたバウチャーを印刷したものか、わたしはスマホのメモ帳に保存してチェックインカウンターで表示しました。乗船に必要なチケットを渡されます。

乗船する際に、1組・1グループ毎にクルーズ会社のフォトグラファーが記念写真を撮影します。クルーズ終了近くに、一階に現像された写真が並べられ希望者は船内でのみ購入することができます。1枚A$25(デジタルデータはなし)。同クルーズでフォトグラファーが撮影したクジラの写真(さすがプロが撮った写真、クジラの写真素敵です)を3枚つけたセットでA$35。わたしは購入しませんでしたが旅行だったら記念に良いかも。

ザトウクジラを見れました(写真)

沖に出るとすぐにザトウクジラが泳いでいて、全部で5頭くらい見れました!

船の近くまで寄ってきてくれたのは1才のザトウクジラ、1才と言っても体長6メートル。大人のザトウクジラだと体長13ー16メートルとか、大きいですね。船に沿ってしばらく泳いでいました。

Humpback Whale

クルーズ中のアナウンスによると、今年は南から上がってくるのが少し遅いので、これから数週間でもっと大人のザトウクジラが見れるとのこと。

Humpback Whale

クジラが大きくジャンプ(水面に向かって跳躍する行動、ブリーチング)しているところは見れなかったのが残念ですが、子供はジャンプをあまりしないとのこと。でも!翌日同じクルーズに参加した知人から送られてきた写真では子供のクジラが元気にジャンプしていました(笑)。

Humpback Whale

ホエールウォッチングクルーズに持っていったほうが良いもの

  • カメラ(スマホ、一眼レフなど)
  • 日焼け止め
  • 帽子(風で飛ばされにくいもの)
  • サングラス
  • 暖かいジャケット(私はユニクロのウルトラライトダウン)
  • 酔い止め
  • かかとが低い歩きやすい靴
  • 双眼鏡(持っていきましたが写真撮るので精一杯でわたしはあまり使わなかったけど)

船酔いが心配、わたしが酔い止めに飲んだTravaCalm Natural

わたしはすぐに吐き気をもよおすのですが(汗)、乗船の30分前にジンジャータブレットTravaCalm Naturalを2錠飲んだら、船酔い全くしませんでした。この酔い止めの成分はナチュラルなので気に入っていますが、これで効果がない場合TravaCalm Originalというのもあるので両方持っていると安心かもしれません。

乗船後すぐのアナウンスで、船酔いして気分が悪くなったらバーカウンターでジンジャータブレットを3ドルで買えます、あとエチケット袋も用意してあるので、トイレで吐かないで!エチケット袋を利用してくださいとのことでした。

TravaCalm Natural

駐車場

Sea Worldの駐車場に無料で停められます。

どの座席が良い?

座る場所は好みですが、わたしは3階建ての船の一番上、進行方向最前列の右側の座席を確保。座っているのはクジラがいる沖までの往復それぞれ20分くらいで、あとは立ってハンドレールにへばりついてクジラ見てました。3階部分は屋根がなく強い日差しを浴びるので日焼けには気をつけなくてはなりませんが、気に入ったポジションでした。

一階だと室内でバーカウンターも近く、くつろげます。

スマホや一眼での撮影

クルーズ中、わたしはミラーレス一眼の”動いているものを連写して撮影するモード”でクジラをずっと撮っていました。で、クルーズの後半に気がついたのですが(遅い!)スマホや一眼カメラの動画モードを使うのが良いかも。素早い動きの鯨さんたち、カメラのファインダーやスマホのスクリーンで追っていてもシャッターを切るタイミング、時すでに遅しという感じが多かったです。

動画だったら後で上手に撮れているシーンを静止画として切り出せますからね。次回参加の際は、動画モードで多く撮影したいと思います。

まとめ

きれいで大きめの船、スタッフもフレンドリーで、長い間船の近くでクジラを見れ楽しめました。過去に参加したホエールウォッチングクルーズの中で一番満足度が高く、機会があればまた参加したいと思いました。

冬のゴールドコーストでのアクティビティにホエールウォッチングクルーズおすすめです。