インスタグラムはこちらから>>

かき揚げ冷やしうどん【簡単おうちランチ】

home meal eye catch





今日のランチはかき揚げ冷やしうどんを作りました。お家ランチはパッと簡単にできるズボラ飯ばかりです。

かき揚げ冷やしうどん

暑い日が続いています。こんな日は冷たいおうどんがぴったり。かき揚げ冷やしうどんは、サクサクのかき揚げが冷たいうどんに絶妙に絡まり食欲をそそります。

Kakiage-hiyashi-udon

材料と作り方

オーストラリアの日本やアジア食材店で簡単に入手できる材料で作っています。超手抜きレシピです!

材料(1人分)

  • うどん 1玉 ・マルちゃん釜あげうどん、冷凍のものを使っています
  • かき揚げ 1個・JFC冷凍えび野菜かき揚げ(6個入り)
  • ネギ お好みで
  • 白だし30ml+水270ml・にんべん白だしゴールド 500ml

作り方

  1. 冷凍うどんを茹で、氷水で冷やす。
  2. かき揚げはエアフライヤーで200度5分で、揚げたてのサクサク感をキープ。
  3. 冷やしたうどんを器に盛り、かき揚げ、ネギをトッピング。
  4. かけ汁をかけて完成。

我が家で大活躍しているエアフライヤーのことを別ブログに書いています。

エアフライヤー アイキャッチ画像

食べてみての感想

このかき揚げ冷やしうどん、つるんとしたおうどんの食感にかき揚げでコクと旨味が加わり美味しいです。

何より家で手軽に作れるのがポイント。外に出なくても、こうして和風ランチを楽しむことができるのは嬉しい限りです。

まとめ

冷やしうどんは冷たく食べるので、体を涼しく保つ効果があります。食べると体温が下がり、暑さを感じにくくなります。夏のランチに、かき揚げ冷やしうどんおすすめです。

茹でうどんを冷やして好きな具材やつけ汁で自分好みの冷やしうどんが作れるのが嬉しいですね。たっぷりの大根おろしをのせた「おろしうどん」もさっぱり食べられて良いですね。

ぜひ、おうちで試してみてくださいね。美味しいランチタイムをお楽しみください!