「クリムト展ウィーンと日本1900」東京都美術館に行ってきた!

Gvstav Klimt Exhibition Vienna-Japan 1900,

スポンサーリンク


こんにちはRui@東京です。去年の11月から東京に長期滞在していてブログの更新が滞っていました。

クリムト展

さて、先日上野公園にある東京都美術館で開催されている”クリムト展ウィーンと日本1900”(公式サイト)に行ってきました。

私が行った日は大雨だったので、当日チケット売り場も十人待ちくらい、展覧会もゆったりと鑑賞できました。が、通常はかなり混み合っていると聞いていたので、当日券をネットで購入(公式オンラインチケット購入)しバーコードをスマホで表示して入場。

音声ガイド(550円)を借りると展覧会をより楽しめます。稲垣吾郎さんがゲストナレーターで、ベートーヴェンなどのBGMとともにクリムトの世界に浸れました。

Gvstav Klimt Exhibition Audio Device

どの作品も素晴らしいですが、特に印象に残ったのは「へレーネ・クリムトの肖像」「ユディトI」「医学のための習作」「女の三世代」。

そして、ベートーヴェン交響曲第九番を聴きながら鑑賞する長さ34メートルの壁画『ベートーヴェン・フリーズ』の展示、すごい迫力で感動しました!

ジャポニズム(19世紀にヨーロッパで流行した日本趣味)の影響を受けた作品やクリムトが夏の休暇中にだけ描いた風景画も興味深かったです。

見どころたくさんの展覧会、2時間弱で周りました。写真撮影は禁止されていて、作品についてのメモをとりたいと思ったので筆記用具があると便利かも。

東京会場は2019年7月10日まで。

展覧会図録を買わずに後悔 後日ネットで購入

大雨だったのもあって展覧会図録を買わずに帰宅して後悔、翌日になってもやっぱり欲しい!

考えてみるとオーストラリアで展覧会鑑賞、展覧会図録、当たり前ですがいつも英語なんですよね。今回の展覧会、解説を読むのも聞くのも日本語で、あまり努力しなくてもよく理解できて嬉しかった(笑)。今回の展覧会図録、日本語で書かれているので、これは絶対に入手しなくては。

調べたら、セブンネットショッピング「クリムト展 ウィーンと日本 1900」展覧会図録 通常版(税込2500円)を購入可能。商品検索で”クリムト展”と入れると出てきます。セブンネットショッピングは会員登録して初めて今回利用したのですが、近くのセブンイレブンで受け取りにしたら送料無料、支払いは商品受け取り時にできすごく便利です。

セブンネットショッピングで注文して2日後に指定した近くのセブンイレブンに受け取りにいきました。梱包も丁寧でした。

Gustav Klimt exhibition book, クリムト展図録
ネットで購入できてよかった、でないともう一度展覧会会場へ足を運ぶことになっていたでしょう。

スポンサーリンク









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください