おすすめ本「職場にいる不機嫌な人たち」

スポンサーリンク


こんにちは、Ruiです。

長年会社勤めしていると、過去にいろんな意味で不機嫌な人たちと毎日顔を合わせなくてはいけないこともありました。そうなると対策が必要です。自分が消耗しないために。

最近読んだ「職場にいる不機嫌な人たち」。

職場の「不機嫌な人たち」をどんなタイプなのかグループごとに分けて観察。対処の仕方が説明されています。無神経グループの”ツンデレさん”、上から目線グループの”陰口さん”や”負けず嫌いさん”、生理的グループの”夜型さん”などなど、納得しながら面白く読めました。

職場だけでなく、不機嫌な人たちに振り回されないためにも、そして自分が(!)不機嫌な人にならないように、参考になりました。

スポンサーリンク









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください