ゴールドコースト【Q1スカイポイント展望台】の年間パスがお得!

Skypoint observation deck eye catch




77階、海抜230メートルからゴールドコーストの景色を楽しめるQ1スカイポイント展望台の年間パスは1年間有効でA$47。1日入場券(一回限りの入場)がA$29なので1年間で2回利用すれば元がとれてしまいます。他州や日本から家族、友人、ゲストが訪れる時もQ1スカイポイントはほぼ一緒に行くところですしね。

一昨年も購入し活躍、先日再び購入したのでメモしておきます。

Q1 Skypoint Observation Deck
https://www.skypoint.com.au
住所:Level 77, 3003 Surfers Paradise Boulevard, Surfers Paradise, QLD
Tel:07 5582 2700

Q1 スカイポイント展望台 / Q1 Skypoint observation deck

Q1 Skypoint

スカイポイント展望台は、サーファーズパラダイスのシンボルQ1ビルの77階、ゴールドコーストで最も高い位置からビーチから内陸部まで、ゴールドコーストの全景を360度見渡すことができます。何回見ても感動です!

わたしは休日やホリデー期間を避けているからだと思いますが、入り口ではほぼ並んだことがなくすぐに入れます。地上から77階まで42.7秒、あっという間。エレベーターの天井部にモニターがあり位置が映し出されます。


展望台と同じ階には食事や軽食ドリンクが楽しめるSkypoint Bistro+Barがあります。同じく年間パスを持っている友人とお茶したりランチしたりも。年間パスがあると、展望台利用中はQ1ビルの地下の駐車場に無料で車を停められるので便利です。

お料理やドリンクをカウンターで注文したら、テーブルやソファ席、窓際のスツール席など好きな場所を選んで移動も自由。

年間パスの特典でお誕生日月にはドリンク一杯無料でカクテルもOK、あとBistro+BarでA$100ドル利用毎にA$10のクレジットがポイントでもらえます。


SkyPoint Climbというスカイポイントの上、屋外を歩くアトラクションもあるので冒険好きな方には良いかもしれません。わたしはパニックになりそうで多分無理(汗)

お気に入りのQ1スカイポイント入場時間

お気に入りの入場時間は日の入り1時間前位。昼間の景色、夕焼け、夜景と見れるように。

太陽が沈んだ後のマジックアワー、空の色がきれい。


内陸側、太陽が沈む瞬間が見れます。


夜景も!ただし冬は最終入場時間が19:30、クローズが20:00とかなので早めに入場した方がいいです。

Q1 スカイポイント展望台 年間パスの値段と特典

1年間のパスA$47(本記事執筆時点の値段)、以下のような特典が含まれています。

  • 1年間入場制限なし。ただしイベント開催時など入場できない日もあるのでウェブサイトで事前にチェックすることをおすすめします。
  • お食事やドリンクなどSkypoint Bistro+BarでA$100利用毎にポイントでA$10のクレジットがもらえます。
  • メンバー限定のイベント等への招待やオファー
  • 誕生日月に1ドリンク無料
  • スカイポイントクライム20%割引
  • 展望台利用中の無料駐車場(Q1ビル地下駐車場)

1日入場券の料金が以下のとおりなので、数回展望台を訪れることができるようなら年間パス、お得に感じますね。

1日入場券(展望台デッキの入場料のみ、一回限り)
大人:A$29(14歳以上)
子供:A$21(3−13歳)

Q1 スカイポイント展望台 年間パスの購入

スカイポイントのウェブサイトから購入しました。
https://www.skypoint.com.au/plan-your-visit/types-of-tickets/

ANNUAL Rewards Passを選択して一番下のJOIN NOWをクリック。

次の画面で購入枚数を選択し購入手続きを進めていきます。

顔写真が必要です、あらかじめ用意しておくか、顔写真アップロードの箇所で写真を撮ることもできます。

確か、一昨年購入(2020年12月)した際は、年間パスの購入はQLD州だったかゴールドコースト、NSW北部住民限定で運転免許の詳細が必要だったような(記憶が曖昧ですみません!)今回は運転免許証は必要ありませんでした。


クレジットカードで支払い購入手続き完了すると、メールが送られてきて簡単にデジタルパスとしてApple Walletに追加することができました。

おわりに

オーストラリアで唯一のビーチサイドの展望台であるQ1スカイポイント。1年間に何回か訪れるようなら購入しておくと良いですね。

あと最後に、年間パスを利用するのは気軽に行ける距離に住んでいる人になると思いますが、旅行でゴールドコーストを訪れる方がこの記事を読んでくださっていたら、ぜひ1日入場券で一度はスカイポイント展望台に上がってみてください、ゴールドコースト旅行の良い思い出になると思います。

Q1 Resort & Spa eye catch